船橋市民文化ホールでお芝居を観るなら会員制のNPO法人ふなばし演劇鑑賞会へ!

演劇鑑賞会とは

会員制・サークル制で演劇を観続ける会です

 1989年に誕生したふなばし演劇鑑賞会は、営利を目的としない自主的な会です。優れた演劇文化に幅広く触れる環境と、豊かな社会づくりを願って、劇団とともに日本演劇の民主的発展をめざす活動をしています。2007年7月にはNPO法人としてあらたにスタートしました。
・ この会の趣旨に賛同し、演劇を観たい方はどなたでも会員になることができます。3人以上でサークルをつくるかまたは、知り合いのサークルに入会することができます。
・ この会は、会員が持ち寄った会費で運営されています。サークルで会費を持ち寄り、事前の準備から例会当日の運営もすべて会員の手でおこない、会員同士の新しい出会いの場、交流の場になっています。

運営サークルが例会をつくり、会をつくります

演劇鑑賞会は、すべての会員が主催者です。1年に1回例会を運営するサークル(運営サークル)は、次のことを行います。

☆運営は希望制

サークルは次年度の作品の中から自分たちが運営する作品を希望します。

☆運営サークルの仕事

  • 運営サークルのときは、会の活動方針に取り組み、前例会を超えるサークル数・会員数の前例会クリアで例会を迎えましょう。
  • 会員同士が出会い、自分を語り、例会を深め、参加してよかったと思える交流の場にしましょう。
  • 会の運営にかかわることは、運営サークル会で話し合いましょう。
  • 運営サークルのときは ①サークル集会 ②代表者と共に通して複数参加 ③複数入会目標 ④新サークルづくりを実践して、例会の成功に向かいましょう。

☆例会当日

事前の準備から例会当日の運営もすべて会員の手で行います。

公告用貸借対照表

WP_演劇鑑賞会とは

御入会随時受付中 お気軽にお問合せ下さい TEL 047-402-6488 【開局時間】10:00~17:00 【休局】土・日・祝
(会費納入期間中10:30~18:00)

NPO法人 ふなばし演劇鑑賞会