船橋市民文化ホールでお芝居を観るなら会員制のNPO法人ふなばし演劇鑑賞会へ!
ふなばし演劇鑑賞会
  • HOME »
  • ふなばし演劇鑑賞会 »
  • 上演作品紹介

上演作品紹介

第172回例会 からゆきさん
(2017年05/16~05/19)

国家と民衆の関係を男と女のメロドラマで描く 宮本研の代表作 時は日露戦争前夜、舞台はシンガポールのステレツ。立ち並ぶ娼館の一つ、二十六番館の主人・巻多賀次郎は上海を皮切りに中国、ロシアを渡り歩き、故郷天草の小学校に寄付を …

第171回例会 櫻の園
(2017年04/04~04/07)

ふなばしに13年ぶり ! 栗原小巻のラネーフスカヤをお見逃しなく ! 5年ぶりに、パリから戻った桜の園の領主ラネーフスカヤ。夫と息子を失いパリに逃れ、追ってきた恋人とのかりそめの恋もやがては終わり、戻ってきた領地は莫大な …

第170回例会 人形の家
(2017年02/07~02/10)

イプセンの名作が土居裕子の美しい唄声と 音楽劇・サスペンス劇として蘇る 弁護士ヘルメルの妻ノーラは三人の子どもと裕福な暮らしをしている。ヘルメルが銀行の頭取に就任することに決まると、ヘルメルの部下クロクスタがノーラを訪ね …

第169回例会 横浜短篇ホテル
(2016年11/29~12/2)

出会い、別れ、憧れ、嫉妬、友情 時代の流れの中で それぞれの運命がもつれ合う 女優とシナリオライターとして成功する同級生ハルコとフミヨを軸に1970年から5年ごとに時代を追って現代まで、結婚や離別、友情や嫉妬など、2人の …

第168回例会 切られお富
(2016年9/27~9/30)

河竹黙阿弥の悪婆ものの傑作! 「与話情浮名横櫛-切られ与三-」の書き替え狂言。木更津ですれ違い互いに一目惚れした与三郎とお富。可憐純情なお富が疵だらけになりながらも、夫をけしかけ強請り騙り果てはその夫を包丁で…。その悪事 …

« 1 3 4 5 6 »
PAGETOP
Copyright © NPO法人 ふなばし演劇鑑賞会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.